「お掃除にかかる時間を短縮できたらどんなことができるかな〜?」って考えたことありますか?

ぞのちゃんぞのちゃん

わたしは、浮いた時間で大好きなお菓子やパンを思う存分作りたいな〜♡


なかちゃんなかちゃん

おれっちは手品を極めたいね!


ぞのちゃんぞのちゃん

最近手品ハマってるもんね!


なかちゃんなかちゃん

世界一のマジシャンを目指してるからね!!!笑

忙しい毎日だからこそ、少しでも心がリラックスできる自分が好きなことに没頭できる時間を持ちたいですよね!

そのためには、お掃除にかかる時間を短縮して『時短掃除』ができたらいいんじゃないかな〜って思います。

そんな訳で、今回は【玄関を短時間で楽にお掃除できちゃう方法】をまとめてみました。

玄関掃除がしやすくなる順番

玄関のお掃除は、主に『ドア』『靴棚』『床』の3つがポイントになってきます。

その中でも、一番手間と時間がかかるのが『床』って思う人も多いと思います。

その床掃除にかかる手間と時間をうまい具合に省いたり短縮できれば、どれだけ自由な時間ができることか!

時短掃除ができれば、

好きな芸能人が出てるドラマを観れる時間が増えたり

料理できる時間が増えて、家族が喜びそうなおかずを1品増やすことだってできるし

家族と住んでいる人は大切な家族と楽しく過ごす時間が増えると思うんです!

お掃除であなたの大切な時間が削られていくなんて、残念なことだと思います。

あなたの大切な「時間」は、あなたが好きなことに、あなたが大好きな人のために、あなたの暮らしを豊かになるために使ってもらいたいです。

お掃除って基本上から下にやっていくと良くて、

玄関だと

①ドア拭き

②靴棚拭き

③床(たたき)磨き

の順番でやっていくとスムーズにお掃除することができます。

それに、玄関先にマットを敷くと外からの土砂や汚れの持ち込みを減らすことができるので、頻繁に床に洗剤を撒いてブラシでゴシゴシといった床磨きをする必要もなくなってきます。

床磨きってやってみるとわかると思いますけど、時間と手間がかかって、なかなか気が進まないですよね〜。

ホウキで軽く掃くぐらいのお掃除は必要ですけど、

玄関先にマットを敷くことによって、洗剤を使って床を磨く手間も省けるようになるので、床磨きが2〜3ヶ月に、いや、人によっては半年に1度ぐらいで良くなるかもしれません!

①見落としがちな『ドアの手垢汚れ』の落とし方

まずはドアの拭き掃除から。

手をつきそうにない場所は、かんたんな水拭きをして乾拭きでオッケー!

でも、玄関のドアって靴を履くときや、ドアの開け閉めのときに手をつくことが多いので、場所によっては手垢が黒く目立つようになってきます。

写真のように、黒く手垢がついてしまっているところはただの水拭きでも落ちます。

でも、いろんな人が手をよくつくところでもあるので、除菌までしてみるとサラサラキレイになって気持ちが良いですよ!

手垢や皮脂汚れを落とすだけでなく、除菌・消臭効果も高いアルカリ電解水『クリアシュシュ』を黒ずんだ部分に吹きかけて、マイクロファイバークロスで軽〜くこすってみると、あっという間に黒ずみが取れて、スッキリキレイになります!

菌が気になるな〜ってところにシュシュッ!とスプレーすれば、よくニュースで話題になってる「O-157」や「サルモネラ」は5分後にはほぼ0になるし、「腸炎ビブリオ」や「大腸菌」なども吹きかけて30秒後にはほぼ0になるので安心して除菌に使えます!

除菌の仕方としては、吹きかけて時間をおいたら、マイクロファイバークロスなどで拭き取れば除菌完了です!

また、水を特殊な製法で電気分解して作られた『クリアシュシュ』は製造工程で塩を使っていないので、防サビ効果も高いです。

けど、市販のアルカリ電解水の中には製造工程で塩を使っているアルカリ電解水も多く、それらはサビを引き起こしやすいのでアルカリ電解水を購入するときは気をつけてくださいね!

ドアについていた黒ずみもキレイに落ち、除菌までできました!

ドアがキレイになると、玄関がパァ〜っと明るくなりますよね〜♬

②ニオイがこもりがちな靴棚のお掃除方法

「靴棚を開けなければ、外にニオイは漏れないし気にならないわよ!」

って思う人もいるかもしれませんが、靴棚の中は湿度が高くなりがちです。

そして、靴棚の中は湿気が原因で靴にカビがウジャウジャ繁殖しやすい場所でもあります。

1日中履いていた靴は、思っている以上に足からの汗を吸いこんでいて、かなり湿っていてニオイもそれなりに・・・

そんな靴をそのまますぐ靴棚に収納してしまうと、カビが余計に繁殖する原因にもなるので、しっかり靴を乾燥させてから靴棚に収納するとカビは繁殖しにくくなりますよ!

また、たまに靴棚を開いて換気をすることも必要です!

靴棚のニオイはただの水拭きでは取れないし、しっかりと汚れを落とし除菌しないとニオイの原因を取ることはできません。

なので、靴棚の中のお掃除にも、汚れを落としながら除菌・消臭効果も高いアルカリ電解水『クリアシュシュ』がオススメです!

気になるところにシュシュッ!とスプレーしてしばらく時間をおき、マイクロファイバークロスで拭き取るだけ!

アルカリ電解水は汚れに反応すると水に戻る性質があるので安心してお掃除に使えるし、水拭きしたり二度拭きする必要もないので、お掃除もとってもカンタンですよ!

③床の時短掃除は洗剤選びから!

玄関の床のお掃除の仕方は、マンションか一軒家かで大きく違ってくると思うんです。

一軒家に住んでいる人なら、大胆に床に洗剤を撒いて、ブラシでゴシゴシした後、ホースで泡立った汚水をバシャバシャ流すといったお掃除が手っ取り早くで良い思うんですけど、マンションに住んでいる人はお隣さんへ気を遣わないといけなかったりと、なかなかそうはいきませんよね!

一軒家でも洗剤を使ってお掃除した場合、洗剤を含む汚水が玄関から流れて、お気に入れの植木鉢や愛情込めて育てた庭の植物に汚水が付着して枯れてしまう原因になることも考えられます。

なので、できることなら大量の水でバシャバシャ流さないお掃除方法で床をキレイにできたら最高なんじゃないかな〜って思います。

大量の水で流さないお掃除方法といったら、ここでもやっぱり泡立たずに水ですすぐ必要がないアルカリ電解水『クリアシュシュ』を使ったお掃除方法がオススメです!

『クリアシュシュ』の特徴は、界面活性剤を一切含まず泡立たずに汚れに反応し、汚れを浮かび上がらせるところです。

そして、汚れに反応し、時間が経つと元の水に戻る性質があるので安心・安全です!

なので、水ですすぐ必要もなく、浮いてきた汚れは拭き取るだけでオッケー!

床のお掃除って意外とたくさん洗剤を使っていると思うんですけど、『クリアシュシュ』は洗浄力が元々高いので、原液を10〜20倍に希釈しても汚れを落とす効果は全然高いままで、上手に希釈して使えば経済的にもとーっても優しいんです。

また、界面活性剤を含んだ洗剤を使ってお掃除したときって、汚水は泡立つのでその汚水を洗い流すために水を何リットルも使うと思います。

ぬるぬる感もしっかり落としたいし、いっぱい水を流しますよね?

そういう手間もアルカリ電解水『クリアシュシュ』なら省くことができ、時短掃除になります。

View this post on Instagram

長年かんたんな拭き掃除しかしていなかった黒ずみたっぷりの床をアルカリ電解水『クリアシュシュ』でお掃除 ・ ・ 汚れた部分にアルカリ電解水『クリアシュシュ』を吹きかけて、擦っていくとかんたんに汚れが落ちました。 ・ ・ 界面活性剤を一切使用していないので泡立たず、ベタベタ感も残さないから水ですすぐ必要もなく、最後はクロスで拭き取るだけです。 ・ ・ 同じように2回繰り返して擦っていくと、周りのタイルとの色の違いが目立つほどキレイになりました!! ・ ・ ・ ・ キレイな暮らしを届けます ♦︎有限会社クリンシア♦︎ 宮崎県西諸県郡高原町大字西麓335-2 TEL0984-42-1972 オンライン公式ショップ https://cleanxia.jp/shop/ 【LIMIA】にもお掃除アドバイザー ぞのちゃん(https://limia.jp/user/f7vilh2)としてお掃除ネタを紹介しています。 もし気に入っていただければ、フォローしてくださるととても励みになります!! どうぞよろしくお願いします💓 #クリアシュシュ #床掃除 #玄関 #玄関掃除 #アルカリ電解水 #掃除 #洗剤 #リセット完了 #掃除記録 #クリンシア #界面活性剤不使用

お掃除アドバイザーぞのちゃん(ルックさん)さん(@lookbeforeandafter)がシェアした投稿 –

こんなに汚れが落ちて、本来の床の色が出てきました!

床がキレイになったら、もちろんキレイが長続きするようにもしたいですよね。

お掃除した後の床のキレイさをできるだけ長く保ち、面倒なお掃除の頻度を減らすためには、やっぱり土砂を玄関に持ち込まないことが大事で、玄関先にマットを敷くととーっても効果的です!

お好みのオシャレなマットを敷くことで、家に入るとき気分が盛り上がったり、家族も楽しい気分になれると思います。

ぜひ、玄関先にお気に入りのマットを敷いて、お掃除の手間を少しでも省けるようにしてみてください。

今回、玄関の時短掃除に使ったアルカリ電解水『クリアシュシュ』はオンライン公式ショップやAmazonでご購入いただけます。

そちらの方も、どうぞご覧になってくださいね~♡