こんにちは〜、ぞのちゃんです。

たまにあるんですけど、どこかのお店に食事にいったときにトイレを利用した際、なんだかモワっと不快な臭いがして、換気扇回ってる?って換気扇を見上げたらホコリがビッシリ!って経験、あなたにもありませんか?

臭いも不快なのに、換気扇までホコリで真っ黒とか不快マックスです。

ホコリまみれの換気扇では換気はできないので、回してても意味がないですよね。

そんなホコリまみれの真っ黒な換気扇の掃除方法はめっちゃシンプルです。

ずっと何ヶ月も、何年もホコリを放置していた換気扇でも、5〜10分で掃除は終わっちゃうんじゃないかな〜って思います。

そんなめっちゃ簡単な【トイレの換気扇の掃除方法】をご紹介します。

キレイにしているはずなのに、なんだか臭う原因

いろんな洗剤を試してみたり、便利グッズを使ってトイレ掃除している人も多いと思います。

トイレにこだわりのある人が掃除したトイレは、使う人が快適にトイレを使えるようにキレイにするのはもちろん、収納にこだわったり、オシャレにしていたり、すごいと思います。

でも、臭いで悩むことってないですか?

トイレの臭いの原因は、便器や壁や床が汚れているからっていう理由だけではなく【換気をしっかりしているか】というところも大きなポイントです。

その大事な【換気】も、換気扇が本来の役目を果たせるようにお掃除しているかで効果が違ってきます。

トイレの換気扇の掃除方法

最近ではトイレに限らず、換気扇はずっとつけっぱなしが良いということは、だいぶ理解が深まってきているように感じているんですけど、その換気扇、たまには止めて、掃除をする必要があります。

掃除をして、換気の役割をしっかり果たすように換気扇を回さなきゃ、どんなに換気扇を回していても無駄ですよね。

トイレの換気扇は、そんな頻繁に掃除する必要はないんですけど、掃除しないままでいると、空気の吸い込みが悪くなって、トイレの中にイヤ〜な臭いや湿気がこもる原因にもなります。

湿気がこもってしまうと、水がたまるタンク内にカビが発生しやすくなったりします。

そして、換気扇にホコリがたまりすぎると換気扇の回転が妨げられて、気づいたら回らなくなっていたとか、故障の原因になっちゃうこともありえます。

 

写真のようにホコリがビッシリなトイレの換気扇は、いますぐ掃除した方が良いです。

でも、ほんとにめっちゃ簡単にこのホコリは取り除けるので安心してください。

①掃除を始める前に、換気扇のスイッチをしっかり切っていることを確認してください。

換気扇が回った状態で掃除しちゃうと危ないので、電源はオフにしてから掃除しましょう。

②ホコリがすごい場合はホコリが下にガンガン落ちていってしまうので、下に新聞紙を敷いておくと良いです。

あと、落ちてくるホコリを吸い込んじゃったり、咳が止まらなくなっちゃりも考えられます。

マスクをすると掃除がしやすくなるので、ホコリを取る掃除をするときはマスクをつけてみてください。

また、脚立もあると良いです。

わたしのように背が低い人や、手が届きにくい高いところにある換気扇は脚立に乗って作業した方が良いです。

一般的な換気扇のカバーは、意外と簡単に外せるものが多いです。

写真はカバーを上下に少し動かして、パカっと取り外したところです。

カバーを外してみると、奥に隠れていたプロペラ部分にもホコリがビッシリなのが見えてきます。

目につくところのホコリが取れれば十分のようにも思いますけど、ドライバーでネジを外して、奥の方まで掃除することも意外と簡単です。

換気扇の本来の働きを十分に発揮させるためにも、ここは分解していきましょう。

外したカバーやプロペラ部分は、掃除機でホコリを吸ったり、こびりついたホコリをかき出すための歯ブラシやウェットティッシュがあれば十分キレイにできます。

そんなに難しい掃除の仕方でもないし、ガッチガチにこびりついた汚れでもなく、あっさり取れるホコリなので5〜10分ぐらいでキレイにできちゃうと思います。

キッチンの油まみれの換気扇とは違い、めっちゃ楽に黒いホコリが取れちゃいます。

トイレ掃除をマメにしているのに、キレイにしているはずなのに、なんだか臭う!そんなときは換気扇を確認してみてください。

トイレの換気扇には衣類の着脱によっての繊維やホコリが溜まりやすいです。

トイレの換気扇にたまるホコリは、洗剤は何を使えばいいのか悩む必要もないぐらい、洗剤を使わなくても簡単に短時間で落とせます。

トイレの換気扇の掃除方法

①掃除機でホコリを吸う
②歯ブラシやウエットティッシュでホコリをかき出す

この方法で、トイレの換気扇のホコリは短時間で見事に取り除けます。

ホコリのない換気扇だと、換気がしっかりされるので、モワッと不快な臭いはなくなります。

除菌もしておきたい!って人は、ホコリをしっかり取り除いた後に、除菌効果の高いクリーナーを含ませたクロスで拭きあげると良いです。

たった5〜10分ぐらいでキレイにできるので、トイレの換気扇掃除ぜひやってみてください。

自分でやるのも良いけど人に頼むのも良い

これから、ますます暑くなってきますが、暑くなってくるとトイレやキッチンの排水溝といった水回りの臭いは余計に感じやすくなってくると思います。

よく目につくところの掃除は頻繁にできると思いますが、トイレの換気扇のホコリを見落としてしまう人も多いと思います。

でも、トイレの換気扇のホコリはめっちゃ簡単に取り除けます。

時間も5〜10分で済みます。

洗剤も特別使う必要もありません。

トイレの換気扇を見上げたとき、もしホコリがビッシリついていたら、今回紹介した【トイレの換気扇の掃除方法】でぜひ掃除してみてください。

めっちゃキレイになるので、達成感もハンパないですよ。

また、家事代行でトイレ掃除をしてもらうこともあると思うんですけど、その際、換気扇のホコリ取りもお願いしてみると良いですよね。

なかなか、自分では高いところにある換気扇の掃除ができないし、脚立に立つとなるとちょっと危ないので他の人に頼むのもありだと思います。

簡単の掃除ですけど、ちょっと自分には出来そうにないかも・・・って場合は無理をせず、他の人に頼ってみてください。

 

ホコリを取り除いたあと、仕上げとして除菌にオススメなクリーナーも紹介しておくので、よかったらAmazonからのぞいてみてください。

トイレの壁や床の拭き掃除に効果的な商品で、臭いの元となる雑菌をしっかり除菌してくれるのでトイレ掃除にかなりオススメです。