こんにちは、ぞのちゃんです。

いきなりですけど、家族がトイレから出れなくて大変な思いをしたことはありませんか?

家族じゃなくても、自分もなったことあるよってこともあると思いますが。

何度もトイレへ行き、下痢をしたり嘔吐したりを繰り返し、なんてかわいそう・・・って思っていたら、今度は自分がヒーヒー言いながらトイレにお世話になってしまうとかありませんか?

それは、トイレを使ったあとの手洗い不足からノロウイルスに感染ってことが原因とも考えられます。

トイレを清潔に保ちつつ、【ノロウイルスに悩まされないトイレ掃除の仕方】を紹介していきます。

トイレが原因でノロウイルスにかかってしまう理由

トイレは雑菌でいっぱいです。

おしゃれなトイレでも、ゆったり落ち着くトイレでも、どんなトイレでも雑菌がいっぱいです。

トイレといったら、不快を感じやすい便器の汚れや臭いをどうにかしようって掃除をすると思いますけど、トイレにはウイルスや細菌もいっぱいなので、【除菌】を意識した掃除も大切です。

なぜなら、トイレが原因でノロウイルスに感染してしまうからです。

トイレが原因といっても、同じトイレを使ったからノロウイルスに感染しちゃうってことではなくて、

詳しくいうと、手を介してウイルスが口の中に入ってしまうことが感染の原因です。

排泄物から舞い上がる飛散物を吸いこんだときや、

排泄物に含まれるウイルスや細菌が手に付いてしまって、その手のまま食事してしまったりすると、ウイルスや細菌が口の中に入ってしまい、ノロウイルスに感染してしまうって訳なんです

トイレのあとは手洗いをしっかりしていればノロウイルス感染は防げる

手に付いたウイルスや細菌が原因でノロウイルスに感染してしまうということは、手をめちゃくちゃキレイに清潔にしていれば、ノロウイルスに感染することはほぼないと思います。

食事の際に、トイレに行くときは特に気をつけると良いですよね。

それでも、こう思っちゃう人もいます。

「ノロウイルスに感染してしまったのは、温水洗浄便座のノズルが原因なのでは?」と。

たしかに不安になっちゃう気持ちもわかります。

けど、ノロウイルスはお尻から感染することはありません。

ノロウイルスは、手に付いたウイルスや細菌が口から入ることによって感染しちゃうので、温水洗浄便座のノズルが原因でノロウイルスに感染ってことはないです。

お尻を拭いたあとの、その手がノロウイルスの感染経路になっています。

ノズルの除菌・消毒も衛生的にはキレイに掃除することも大事ですけど、ノロウイルスの感染を防ぐには手洗いや手指消毒の方がもっと大事です。

トイレの手が触れるところはとことん除菌すると安心

手洗いや手指消毒をしつつ、トイレの除菌もできたらノロウイルスの感染への不安はさらになくなります。

手に付いたウイルスや細菌が原因でノロウイルスに感染してしまうということは、トイレの中の手が触れやすいところの除菌がとても大事になってきます。

・ドアの開け閉めで触れるドアのノブ

・トイレットペーパーを使うとき必ず触れるペーパーホルダー

・トイレの中にかけているタオル

・便器のフタの開け閉めで触るフタの部分

などなど、手が触れるところは結構あり、それら除菌すると不安も軽減できます。

タオルの取り替えは、マメにした方が良いです。

便器のフタも、周りに飛沫が飛び散らないようにフタを閉じながら水を流したとしても、フタにはウイルスや細菌が結構付いちゃっています。

周りに飛沫を広めないように、フタを閉じて水を流すって人も多いと思いますが、その分フタには様々な汚れやウイルスや細菌が付き、そのフタに手が触れるとノロウイルスにかかってしまう可能性も出てきます。

不快に感じやすい、目に見える汚れだけをキレイに落とそうと掃除するだけではなく、様々な手が触れる箇所も除菌してみましょう。

除菌にオススメな除菌水に【除菌JIAプラス】があります。

アルコールより約80倍も早いスピードで除菌・消臭ができ、ノロウイルスにかなり効果的です。

厚生労働省認可の食品添加物なので食品に直接噴霧しても大丈夫なんですよ。

気になる人は、どうぞご覧になってみてください。

トイレを清潔にするにはこまめに分けた掃除が効果的

比較的狭いトイレですけど、掃除は一気に済ませようとはせず、段階を分けて掃除するとより清潔なトイレになります。

壁や床を拭いたもので、そのまま便器を拭いていては、便器は清潔にはなりにくいです。

こまめに段階を分けて、拭き掃除に使うクロスやお掃除シートなども常に清潔なもので拭きようにすると良いですよね。

そうすることで、ウイルスや細菌の広がりを抑えることにもつながります。

まとめ

トイレが原因でノロウイルスに感染してしまうことがありますが、正確には手を介してウイルスが口の中に入ってしまうことが感染の原因です。

でも、手をしっかり洗い、手指消毒まで入念にしていれば感染は防げます。

体が弱っているときは、より感染しやすくなっているので、手洗いや手指消毒をしっかりしましょう。

さらに、目に見える汚れたところだけをキレイに掃除するだけでなく、手が触れるところもしっかり除菌することで、ノロウイルスに感染してしまう心配はなくなってきます。

ノロウイルスに感染しちゃうと、生活に様々な支障が出ちゃいます。

そうならないように、日頃から健康でいられるように環境を整えていくと良いですよね。

今回はこの辺で終わりにします。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。