これで安心!外出先での汚れトラブルを解消する方法

こんにちは、ぞのちゃんです。

女性は外出先で「経血漏れ」にドキッとさせられたり、化粧直ししたくても鏡がファンデーションで汚れて鏡が見にくかったり、様々な汚れに不快感を感じたり、思うようにうまくいかないことに不満を感じているかと思います。

  • 大事な日なのに「経血漏れ」が気になって集中できない。
  • こまめにナプキンを交換しても「経血漏れ」が心配…
  • 経血が漏れても目立たない濃い色の服を着ないといけない、着れる服が限られてしまう。
  • 経血で汚れたショーツ。洗濯後も落ち切らずに捨てる羽目に…
  • 好きな人の前ではきれいでいたいのに、鏡が汚くてうまく化粧できない。
  • いくら拭いても鏡がなかなかきれいにならない。

    5年ぐらい前のわたしは、このようなことに不快感や不満を感じていました。

    でも、キッチンやリビングなどの掃除に使われている「アルカリ電解水」に出会ってからは、外出先でこれらの汚れに悩まされることはなくなりました。

    わたしと同じような問題にぶつかり悩んでいた心が少しでも軽くなるように、この記事をあなたの生活に役立てていただけると幸いです。

    女性にしかわからない「経血漏れ」の苦い思い出

    女性であれば、誰でも一度は「経血漏れ」で苦い思いをしたことがあると思います。

    • こまめにナプキン交換していたのに経血漏れ…
    • 経血漏れで洋服が汚れてしまった…
    • トイレになかなか行けず、やっとトイレに行けたけど手遅れ…
    • 家に帰って経血漏れで汚れたショーツを洗濯しても経血は落ち切らず、ショーツを捨てることに…

    わたしもこのような嫌な思いを何度も経験してきました。

    家であれば、汚れてしまったショーツをすぐに洗濯できるので経血漏れを起こしても気持ちに余裕があるけど、外出先では違います。

    当然のことながら、すぐに洗濯はできないし、家に帰り着けるまで憂鬱です。

    わたしも生理痛に耐えながら仕事を頑張っても、トイレに行けば経血漏れしていて「はぁ〜またやってしまった。」と、ため息を吐いてきました。

    でも、こんな嫌な経血漏れをその場で対処できるアイテムに出会ってからは、憂鬱な気持ちを軽減できるようになりました。

    「アルカリ電解水」で急な「経血漏れ」を回避しやすくなる

    アルカリ電解水には経血を落としやすくする効果があります。

    なぜかというと、アルカリ電解水には血液に含まれるタンパク質に対して、高い洗浄力を持っているからです。

    なので、生理中は外出先でもアルカリ電解水を小さなスプレー容器に入れて持ち歩くことで、経血漏れが起こったときにすぐに対処できるようになります。

    血液は時間が経って乾いてしまうと、血液に含まれるタンパク質まで固まってしまい、けっこう落としにくくなってしまいます。

    外出先で経血漏れをしてしまい、家に帰ってから洗濯してもきれいに落とせないことがほとんどではないでしょうか。

    経血のシミが落ち切れず、結局ショーツを捨てることになってしまう…

    そんなことが起こらないように、外出先でもアルカリ電解水を持ち歩くことをおすすめします。

    経血漏れ部分にアルカリ電解水を吹きかけて、トイレットペーパーでトントンと叩いていけば汚れは落ちていきます。

    アルカリ電解水は泡立たず、酸性の汚れに反応すると水と同じ性質になるので、水ですすぐ手間もいりません。

    携帯用スプレー容器はダイソーやセリアなどでも手軽に購入できますよね。

    外出先にもアルカリ電解水を持ち歩くなら30mlぐらいのスプレー容器で十分です。

    アルカリ電解水は経血漏れ以外にも外出先でとても役立ちます。

    こちらの記事も参考に一度読んでみてください。

    アルカリ電解水はしみ抜きにぴったり!服のシミは自宅できれいに落とせます

    さらに別の使用方法も紹介していきます。

    鏡についた「化粧汚れ」を落とせる「アルカリ電解水」

    鏡がきれいじゃないとメイクもうまくいきませんよね。

    鏡についた化粧汚れは、アルカリ電解水であっという間に落とすことができます。

    なぜ、アルカリ電解水にこんな効果があるかというと、皮脂汚れやファンデーションの汚れは「酸性」の汚れになるので、アルカリ性であるアルカリ電解水で落としやすくなるんです。

    鏡にファンデーションがついて汚れていたり、鏡が汚れて霞んでいると、はっきりと自分の顔が見えないので、思うようにメイクするのは難しいです。

    鏡をきれいにしようとティッシュでくるくる拭いても、きれいになるまで時間がかかったり、逆に汚れが広がってしまうこともよくあります。

    重曹水を使って汚れを落とす手段もありますが、重曹がよく水に溶けていないと重曹の跡が白く残ってしまうデメリットがあります。

    しかし、アルカリ電解水は無色透明で、拭き跡が白く残るようなことはありません。

    ティッシュにアルカリ電解水を軽く含ませ、

    すすーっと化粧汚れを拭き取れば、

    ほんの数秒で、こんなにきれいに化粧汚れを落とすことができます。

    先ほどもお伝えしましたが、アルカリ電解水は酸性の汚れに反応すると水と同じ性質になるし、拭き取ったあとはサラサラとしていて気持ちが良い仕上がりです。

    アルカリ電解水は、皮脂汚れや油汚れをサラッと落としてくれる効果があるので、人がよく触り皮脂汚れがべったり付いているところや、テーブルのべたつきなどにも使えます。

    アルカリ電解水を使うことで、日常生活で感じられる不快感をサラッと簡単に取り除くことができます。

    除菌ができる「アルカリ電解水」

    コロナ禍ということもあって、人が触れたところを清潔にし、除菌までしないと落ち着かない人も多いかと思いますが、アルカリ電解水には汚れを落とすだけでなく「除菌効果」もあります。

    例えば、弊社で製造販売しているアルカリ電解水「クリアシュシュ」の場合、

    pH13.1なので、除菌・消臭効果がとても高く、

    大腸菌や腸炎ビブリオはシュシュッと吹きかけて30秒後にはほぼなくなり、

    サルモネラは5分後に、O−157は15分後にはほぼなくなる試験結果も出ています。

    また、アルカリ電解水「クリアシュシュ」は10倍に希釈して薄めても、pHは12.1なのでまだまだ除菌・消臭効果が優れています。

    外出先での「経血漏れトラブル」「鏡についた化粧汚れ落とし」「モノの除菌」に役立つアルカリ電解水「クリアシュシュ」は、Amazon・オンライン公式ストア「クリンシアストア」から購入できます。

    アルカリ電解水「クリアシュシュ」のお客様による口コミ、評価

    外出先では、いろんなトラブルに遭遇するかと思います。

    あなたが日常で感じる不快感や不満解消に、アルカリ電解水「クリアシュシュ」がちょっとでも役立つと嬉しいです。

    ※タンパク質の溶解や油脂を乳化させる力を持つアルカリ電解水は「モノの除菌」に効果的です。手指の除菌や肌に直接触れるようは使い方はしないでください。

    あなたの一日が汚れのせいでダメになってしまわないように

    女性は突然の「経血漏れ」のせいで、その日一日を嫌な気分のまま過ごさないといけなかったり、鏡に付いた化粧汚れのせいでメイクがうまくいかず不満が募ったりします。

    けど、外出先でもすぐにあなたを悩ませる汚れをうまく取り除くことができれば、一日中我慢しなくても良くなり、あなたらしく過ごせるようになります。

    自分らしさを楽しめるように、アルカリ電解水を外出先でも持ち歩き、役立てていただけると嬉しいです。

    この記事があなたの暮らしを役立ちますように。

    最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。