こんにちは、ぞのちゃんです。

わたしが働く掃除会社では、ハウスクリーニングの依頼もたくさんいただくのですが、

「こんなにきれいになるなんて感動!」

「信頼できるスタッフさんが来てくれて良かった!」

といったテンション上がる嬉しいお言葉もたくさんいただいています。

そのお客さまの声が嬉しくて、さらにわたしたちも日々頑張れています。

でも、はじめてハウスクリーニングを依頼するときは誰だっていろんなことで緊張すると思います。

「知らない人が来るのってちょっと不安・・・」

「ここまで汚れてしまっているのに、ほんとに任せて大丈夫?」

などなど、様々な悩みを抱えた方の参考になるように、【はじめてのハウスクリーニングでも安心して業者に任せられる方法】を紹介していきます。

【ハウスクリーニング】ではどんな人が来るのか不安

ハウスクリーニングって、知らない人が自宅に入り込んで作業する訳なのでドキドキしちゃいますよね。

なので、あらかじめどんなスタッフが来られるのか確認できると安心できます。

ハウスクリーニングを依頼するときにどのくらい費用がかかるのかいろんな業者と見比べたりすると思いますが、それと一緒にホームページに記載されているスタッフ紹介やSNSでの情報発信もチェックしておくと良いです。

価格で他社と差をつけようとしている業者よりも、どんな雰囲気の会社で、どんな人が働いているのかわかる業者の方が安心して任せられますよね。

業者の実績も、ほんとにきれいにしてもらえるのかの判断材料にはなりますが、

全く知らない人が自宅に入り込んで作業するので、信頼できるところに依頼した絶対安心できます。

また、人当たりの良さそうな方が作業にきてくれたら、作業が終わったあととかにそれとなくお手入れの仕方なども相談できたりします。

どんな人が来て作業してくれるのか、前もって確認できたらかなり安心できます。

ぜひ事前にホームページやSNS、ブログなどで情報を集めてみてください。

【ハウスクリーニング】の現場を【下見】してもらったほうが安心

安い価格で作業する業者は、下見もしないし清掃現場に足を運ばずに見積もりを作りお客さまに費用を請求するところもあります。

それに比べて、作業前に現場を実際に見て、お客さまがほんとに望んでいることを把握し、それから見積もりを作ってくれる業者は作業もしっかりしています。

清掃現場を下見してもらい、見積もりを作ってもらうことはお客さまの安心にもつながります。

下見をしてもらわずに見積もりを作ってもらったばっかりに「こんなはずじゃなかった・・・」って予想以上の金額を後から請求されることもあります。

逆に、交渉内容によってはもっと費用を抑えることだって可能だったりもします。

清掃に入る前に、しっかりと下見をしてもらい見積もりを作ってもらい、満足した作業をしてもらえれば結局きれいにならずに高額なリフォームをするしかなくなるって問題も起こりにくくなります。

下見をしてもらうことで費用を抑えられるってことは、下見のときに値切っても良いですよってことではないです。

下見をしてもらうことで、「ここの汚れだったらそこまでしなくても〇〇で落とせますよ」ってアドバイスを受けることもできるので、掃除にかかる費用を抑えられることもよくあります。

汚れを落とせなくて不便な暮らしを送り困っていると、利益ばかり求める業者からは「ここもきれいにしてみませんか?」「今なら安くしておきます!ここもどうですか?」なんて言われることもあるかもしれません。

でも、最初からこの金額で抑えたいと要望を伝えておくことで、費用が膨らむことは防げるし、一部分だけでもなんとか自分できれいにできそうなら自分で作業することで費用を抑えることができます。

なんでも業者にお願いするのは楽ですが、今一番望んでいることを優先して、費用が膨らみすぎて困らないようにお気をつけください。

しっかりと下見に来てもらい、打ち合わせをしてから見積もりを作ってもらい、納得した上で作業してもらうことで様々なトラブルも回避できるので、ぜひ事前に業者との打ち合わせをしっかりとしてみてください。

【ハウスクリーニング】は安い業者を選ぶと汚れが残ることが多い

ハウスクリーニングを価格が安い業者に依頼してしまうと、たまに「これ以上は無理です。」って言って中途半端に汚れが残ったまま作業を終わらせられることもあるみたいです。

汚れ具合によっては、ほんとに無理なときもありますが、安くで作業する業者ほど諦めが早く次の清掃現場へと行ってしまうものです。

「〇〇の業者に頼んだんだけど、落としきれなくて諦めてたの。でも、あなたに任せたら落ちたわ!ありがとう!」

って仰るお客さまもいらっしゃいます。

安いことだけを理由にお手頃な業者に依頼したばっかりに、満足いかない経験をされる方も多いようです。

業者を選ぶときは価格だけを判断材料にするのではなく、さきほどもお伝えしましたが、日頃のSNSや業者のブログといった情報発信を参考にしてみると良いですよ。

【ハウスクリーニング】を依頼したい会社が遠いと出張料がかかるので注意

業者にもよるとは思いますが、遠いところに住んでいるお客さまのところまで行くのにはそれなりの交通費と時間がかかってきます。

なので出張料をお客さまからいただく業者も多いです。

たまに、遠いところにお住いの方からハウスクリーニングの依頼を受けることもあり、出張料がかかってしまうことをお伝えしますが、それでもお願いしたいと仰ってくれるお客さまもいらっしゃいます。

信頼されてるな〜って実感できてほんとに嬉しいです。

出張料は業者によって様々です。

作業内容の総額の何%かを出張料としていただいたり、移動距離で出張料が変動したりする業者もあります。

近くで信頼できる業者を見つけることは簡単なことではないかもしれませんが、ずっと住み続ける家をどう管理するかは慎重に決めていった方が将来的にも安心できると思うのでよく検討してみてください。

【家事代行サービス】の掃除と【ハウスクリーニング】とではレベルが違う

最近は【家事代行サービス】も人気です。

【家事代行サービス】は家事のひとつでもある【掃除】もしてくれるサービスではありますが、日常的な掃除をしてくれるサービスなので日頃掃除していても落とせない汚れを家事代行の掃除できれいに落としてもらうのは難しいです。

ダスキンさんといった家事代行サービスなら、専用の洗剤や道具を持ってきて掃除してくれるので期待しても良いかもしれませんが、多くの家事代行サービス会社がする掃除は、依頼された家庭にある掃除道具と洗剤を使って掃除をするので汚れを落としきれないことが多いです。

それに比べて、【ハウスクリーニング】ではプロ専用の機材を持ち込み、専用の洗剤を使って汚れを落とすのできれいに新品のように元どおりになる確率が高いです。

日頃落とせなくて困っている汚れをガッツリ落とし、快適に過ごしたいのなら【家事代行サービス】よりも【ハウスクリーニング】がオススメです。

【ハウスクリーニング】は理想の暮らしに近づけてくれる業者を選ぼう

ハウスクリーニングを依頼しようと決断するときって、ただ汚れを落としたいのが望みではなくて、そのあとの快適な暮らしが続くことが一番の望みだと思います。

価格だけで業者を選んでいると、手直しが必要になったり後から後悔する人も多いようです。

はじめてハウスクリーニングを依頼する場合は、どれだけ安いかよりもどんな技術を持っているのか、どんな人柄の人が働いているのかSNSや業者のブログといった情報発信を参考にして、安心して依頼できる業者を見つけだしてみてください。

あなたのこれまでの悩みをすっきり取り除き、あなたの気持ちに寄り添ってくれる業者にぜひ出会ってください。

今回は、これで終わりにします。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。