こんにちは、ぞのちゃんです。

結婚すると、なぜか妻の方に家事の負担って大きくなっちゃうと思いませんか?

でも、家事が得意な人もいれば、家事が苦手で不得意な人もいますよね。

家事が苦手なのに、無理矢理家事をさせられたり、毎日の家事を頑張っているにもかかわらず大して褒められなかったり感謝されなかったりだと、ますます家事って嫌になっちゃいます。

なので、家事が苦手な人は、無理に家事はせずに【家事代行】に頼ったって良いですよね。

家事が苦手な人向けに、はじめての【家事代行】で失敗しない方法と、徐々に自分の家事スキルを上げていく方法を紹介していきます。

この記事を最後まで読み終わったら、きっと【家事代行】を試してみたくなると思います。

はじめての【家事代行】でもうまくいくように、参考にしてもらえると嬉しいです。

家事が苦手な人は【家事代行】を依頼すれば良い

家事が苦手な人は、無理して家事する必要はなく、【家事代行】にお金を払って自分が苦手なことを代わりにやってもらった方が気が楽で良いと思います。

なぜなら、家事を苦痛に感じながら中途半端に家事をするようじゃ、毎日気持ちよくは過ごせないからです。

夫婦喧嘩が増えてしまったり、育児がおろそかになってしまったり、我慢しすぎると良いことなんてありません。

家事代行って仕事で忙しい人や、一人暮らしの人などが多く利用している感じもしますが、家事が苦手な人もけっこう利用しています。

苦手なことに取り組むのってなかなか大変ですよね。

しかも、それが毎日だとか、息が詰まります。

家事のやり方もわからずに、自己流で家事をこなすのもめちゃくちゃ苦痛です。

でも、家事をうまくやりこなす人の技を見れるチャンスがあったら、見てみたくなりませんか?

そのチャンスは【家事代行】を依頼したときにやってきます。

家事が苦手な人は【家事代行】の技をそばで見て、パクれば良い

家事が苦手な人は、一度家事が得意な人の技を見て、思いっきりパクれば良いです。

なぜなら、家事代行って今家にあるもので家事を代行してくれるサービスなので、家事代行のプロがやった家事をそのままパクリやすく、ハードルもそこまで高く感じないからです。

家事に慣れてる家事代行スタッフさんだとテキパキとしすぎて、最初は理解不可能な部分もあるかもしれないけど、依頼された家事をどんな流れでこなすのか、自分はこうしてたけどこの方法もあるんだ!って学べる部分はたくさんあります。

しかも、使っている道具などは、あなたがいつも使っているものと一緒です。

そう考えると、ハードル低く感じられませんか?

家事が苦手な人は、一度家事代行を依頼してみて、家事が得意な人の技をパクってみましょう。

そして、自分の暮らしにぜひ取り入れてみてください。

【家事代行】では掃除の技術は期待しすぎない方が良い

家事代行で、掃除の技術は期待しすぎない方が良いかもしれません。

なぜなら、家事代行がしてくれる掃除って、その依頼された家庭にあるもので掃除することになるので、普段から家庭になる掃除道具で落ちない汚れは落としてもらえない可能性が高いです。

家事代行はあくまでも日常的な家事を代わりにすることです。

家事が得意な人に、いつも使っている掃除道具で掃除してもらったからって汚れが劇的に落ちるってことはほぼないです。

でも、今まで知らなかった技で家にある掃除アイテムで汚れを落としてしまう人もいるかもしれません。

洗剤の使い方の裏技なんかを知っている人だったら、今まで落とせなかった汚れを魔法のように落としてくれるかもしれません。

それでも、家事代行の掃除には限度があります。

なかなかしぶとい汚れをどうにか落としたい場合は、ハウスクリーニングに依頼して、普通の家庭にはないような掃除道具や洗剤、専門的なプロの技で落としてもらうと良いです。

家事代行のサービス会社の説明でも、「家庭にある掃除道具で掃除します」ってあるので、必要最低限の掃除道具をそろえておくとそれなりの掃除をしてもらえます。

家事代行で掃除を依頼する場合は、掃除する場所に必要な物を家事代行サービス会社から聞き出し、一通りそろえてからにしてみてください。

【家事代行】は定期的に利用することで48,000円近くお得!

家事代行サービス会社にもよりますが、定期的に家事代行をしてもらうプランを利用することによって、だいぶお得になる会社が多いです。

例えば、大手のダスキンさんだったりすると、

キッチンと浴室を不定期に年間4回掃除してもらうと、

1回あたりの掃除の標準料金が35,200円ぐらい×4回で、年間合計140,800円ぐらいになりますが、

年間4回定期的に掃除してもらうプランにすると、

1回あたりの定期掃除の標準料金が23,100円ぐらい×4回で、年間合計92,400円ぐらいになり、

48,400円もお得になります。

丸々掃除1回分は得してる感じになります。

家事代行のサービル会社にもよりますが、不定期で家事代行を依頼するより、定期的に家事代行を依頼した方が断然安くなります。

依頼内容はその都度スタッフさんと打ち合わせして、前回はこうだったから今回はこんな感じでって相談もできます。

定期的に家事代行に来てもらい、家事のプロフェッショナルの技を側で見学させてもらうだけでも1年で家事の知識は増えるし、苦手だった家事のスキルがアップして暮らしも快適になっていくと思います。

定期的な家事代行で、金銭面でお得さを感じつつ、家事のプロの技まで学べて、家事のスキルまで上がったらかなりお得だと思います。

【家事代行】に来てくれるスタッフさんとの愛称は大事

家事代行でお望み通りの家事をしてもらったからって、すべての人が家事代行に満足するとは限りません。

なぜなら、やっぱり相手は感情を持った人間なので、自分と愛称が良いかどうかで満足度は違ってきます

家事代行を仕事としている方の中には、お客さんの在宅中の家事代行を拒否する人もいるみたいです。

コミュニケーションが苦手なスタッフさんもいるようですが、家事代行を予約する際にこの人だったら大丈夫かな〜って感じでスタッフさんを選べるので、親切そうなスタッフさんを選んでみると良いです。

また、家事代行を依頼するこちら側も、わがままばかりではいけませんよね。

お金払うんだから、どんな条件でもやってもらって当然って考えではどうかと思います。

あなたができない家事を助けてくれる家事代行です。

スタッフさんにも気持ちよく仕事ができるように、作業後もあなたが不快な思いをせずに快適な暮らしを送れるように、事前にしっかりと打ち合わせをしてみてください。

わからないことがあっても曖昧な感じにならないように、家事代行がはじめてだからこそ、家事代行サービス会社にいろいろ質問しまくってみてください。

はじめての【家事代行】でも心配いりません

はじめての【家事代行】はなにかと緊張したり、どんな人が来るんだろう〜?ほんとに大丈夫かな〜?って不安になることもあると思います。

誰だって、はじめてのことには躊躇しちゃいますよね。

でも、そんなに心配はいりません。

家事代行を依頼する前から、遠慮せず家事代行サービス会社に様々なことを相談したり、必要なものがあるなら準備したりすれば、失敗せずに満足いく【家事代行】をしてもらえます。

きっと家事代行で、あなたの暮らしは豊かになります。

家事代行をしてもらいことで、時間や心に余裕ができたり、家事のプロの技を見させてもらうことで家事のスキルが上がったり、家事のスキルが上がれば、家事を楽できるようにもなります。

家事代行がはじめてでも、おもいきって依頼してみることで苦手に感じていた家事にちょっとでも自信を持てるようになるって十分にあり得ます。

地域によって様々な家事代行サービス会社があるので、いろいろと試してみるのも良いと思いますよ。